本文先頭へ
MENU

このページは、トップページの中のサイレックスについての中のごあいさつです。

ごあいさつ

”When it Absolutely Must Connect”
機器と機器を繋げたいとき、機器を安全に確実にワイヤレス対応させたいとき、サイレックスは必ずお客様のお役に立てるはずです。

代表取締役社長 岡野喜男

サイレックス・テクノロジーのホームページにお越しいただきき、誠にありがとうございます。

サイレックスは、1990年代初頭、日本で初めてプリントサーバを市場投入して以来、多くのお客様に高い接続性、安定性・安全性をコミットしたネットワーク 技術や製品をお客様に届けて参りました。 また、ここで培った 技術をベースに、USB等 各種インタフェース機器を、容易にネットワークに接続できるノウハウを蓄積してきています。さらに、近年ますます広がるワイヤレス化の市場要求に沿い、無線LAN関連技術の研究と開発を精力的に進めサイレックスの事業のコアを成長させて参りました。
エンベデッド技術、有線/無線 ネットワーク技術、多様で融通性のあるコネクティビティ技術をもって、「自社製品を無線化したい」「タフな環境でも安定的に無線対応したい」「エンタープライズ レベルのセキュリティを保証したい」・・・といったさまざまなご要求に対して、お客様と一緒に考え、工夫し、そして、私たちの技術やノウハウを最適化してご利用いただき、お客様の製品・ビジネスの価値を上げることに邁進しています。
ワイヤレスの市場は無限の可能性を持っています。優れた成長市場であることは間違いありません。その分、技術や製品やサービス、さらには取り巻く市場環境も驚くべきスピードで変化し、進化します。 サイレックスは、“切れない無線技術”の実現をビジョンに、独自のテクノロジーを駆使し、プリンタやスキャナ/医療用機器/計測機器/工作機械等の産業用機器/建設・農業機械等の車載関連/HEMS関連 機器等へのワイヤレスソリューションの組込み、また、デジタルサイネージや文教市場向け 画像伝送装置の実現や、無線LAN環境構築のご提案等、数多くの実績を積み重ねてきております。 近年では、低遅延無線通信、無線チャネル最適使用技術等の新規ソリューション提供も準備を始めています。
開発試作から数十万台規模の量産オーダまで、市場の変化や進化を先取りし、常に真摯に接する「チーム・サイレックス」の力をお試しいただければ幸いです。
"When it Absolutely Must Connect"
「機器と機器を繋げたいとき、機器を安全に確実にワイヤレス対応させたいとき、サイレックスは必ずお客様のお役に立てるはずです。」

今後さらに多くのお客様とともに研鑽し、チャレンジするサイレックスの取組みにご期待ください。本ホームページ上で、その一端でもご理解いただければ幸いです。

代表取締役社長
岡野 喜男

サイレックスについて