Linux Box

LB-100AN

IEEE 802.11a/b/g/n対応
Linux®OS搭載 アプリケーション組込み用BOX
IoTゲートウェイの開発からサービス開始までをスピーディかつ低コストで実現

LB-100AN 製品写真

本製品は、産業・医療用途で多数の量産実績のあるプラットフォームを使ったアプリケーション組込み用開発キットです。
対応ネットワーク機器開発において、大きな障害となるハードウェア開発やドライバを含むソフトウェア開発コストを極小化し、スピーディな市場投入を実現します。

特徴

量産製品・サービスへの適応

本製品は、お客様で開発したアプリケーションの追加や量産サービスに投入をいただくことを可能にする製品です。
お客様アプリケーションを含んだ形での完成品製造委託やインタフェース拡張等のご相談につきましても柔軟に対応致します。

量産適用・無線LAN対応・拡張性

各種クラウド接続機能サポート

IoTサービスの構築に不可欠なクラウド機能を標準でサポートしていますので、稼働データの見える化や遠隔監視、予知保全等のIoTサービスをスピーディに実現することができます。

クラウドサービス利用例

センサ・デバイス向けプログラミング言語サポート

Python等のプログラミング言語により、温湿度・気圧といったセンサやBLEビーコン、デバイスからのステータス情報の収集・解析を容易にします。

IoTゲートウェイとして利用した場合

LTEゲートウェイ GW-100/GW-100AN連携

本製品と弊社製LTEゲートウェイGW-100/GW-100ANを連携し、IoTサービスとの共有の難しい基幹ネットワークとは別に、ネットワーク接続可能な環境を構築することができます。

機器稼働データをLTE経由でクラウドへ

仕様

型番 LB-100AN
有線LANインタフェース RJ-45:×1
10Base-T / 100Base-TX / 1000Base-T(自動認識)
無線LANインタフェース IEEE 802.11a/b/g/n 2Tx2R
■2.4GHz:Channel:1~13ch
■5GHz:Channel:36~48・52~64・100~140ch
デバイスインタフェース USB:×1 (USB2.0 Hi-Speed Type-A)
シリアル:×2 (UART:内部デバック用4pin、RS-232C:外部5pin)
スイッチ プッシュスイッチ:×1
LED 本体:×3
RJ-45:×2
動作環境条件 温度条件:0~+40℃
湿度条件:20~80%RH(結露なきこと)
保存環境条件 温度条件:-10~+50℃
湿度条件:20~90%RH(結露なきこと)
電源 ACアダプタ 100-240V(動作電圧:5V)
外形寸法 約100×100×25.5mm(本体のみ、突起物除く)
重量 約118g(本体のみ)
同梱物 本体、ACアダプタ、GPLお知らせシート、ケース取り外し手順書
各種取得規格 VCCI Class B、FCC Class B、ICES Class B、RoHS
保証期間 1年
標準価格 LB-100AN※1 ¥ 20,000(税別)※2
Linux Box開発キット※3 ¥ 15,000(税別)
CPU Marvell社製 Armada 370 (800MHz)
メモリ ROM:SPI Flash ROM 32Mbyte
RAM:DDR3 Memory 128Mbyte
MMC:eMMC 4Gbyte (MLC)
搭載OS Linux
注釈 ※1:本体と開発キットは別売です。本体に開発キットは含まれていません。
※2:量産価格については、所要台数やカスタマイズ内容に応じて個別でのお見積りとなります。
※3:開発キット提供にあたっては、別途個別でライセンス契約が必要となります。開発キットには、開発環境・開発ドキュメントが含まれます。

価格

品名 価格
LB-100AN ¥20,000(税別)
LB-110AN ¥25,000(税別)
Linux Box開発キット ¥15,000(税別)

オプション品(別売)

品名 詳細 価格
RS-232C シリアルケーブル 5pin - D-sub 9pin変換ケーブル
(ケーブル長1.5m)
¥2,000(税別)
Bracket Type Ⅵ 壁掛けブラケット ¥3,500(税別)

外観仕様

外観仕様

※製品のデザインおよび仕様は、予告なく変更することがあります