メッシュネットワークシステム

MNS-300EM

少ない投資でお客様の機器をメッシュ化

MNS-300EM 製品写真

本製品は、メッシュ型の無線LAN環境へ接続することができる組込み型のメッシュネットワークモジュールです。自社開発の無線LANモジュール(SX-SDMAC)と、高性能・低消費電力プロセッサを搭載したCPUボードを組み合わせ、本製品内にメッシュネットワーク通信に必要なすべての構成要素を搭載しました。
本製品をお客様の機器に組込むことで、弊社製Mesh Network System BR-400ANで構築されたメッシュ型の無線LAN環境に簡単に参加できるだけでなく、お客様の機器そのものがメッシュネットワークのエリア拡大に貢献します。
また、無線LAN子機モードにも対応しているので、既設のアクセスポイント環境でもご使用いただけます。
更に、メッシュネットワークモードと無線LAN子機モードの2種類の動作モードを自動的に切り替える機能も搭載しており、移動体でご使用いただく場合にも、接続する無線ネットワークを意識することなくご使用いただけます。

特徴

利用シーン

■医療/ヘルスケア向け



■工場 / 流通

導入効果

アクセスポイントと無線LAN子機で構成する従来のネットワーク構成に比べて、メッシュ型無線LAN環境の特徴である「通信経路の冗長化」により通信安定性を向上することができます。

主な製品機能/特徴

2つの動作モードに対応(自動切替モード対応)

設定変更により2つの機能を使い分けることができます。

メッシュポイントモード(MP) 本製品やBR-400ANで構築されたメッシュ型の無線LAN環境への参加が可能
- セキュリティ機能:AES暗号化
無線LAN子機モード(STA) 既存のアクセスポイントに接続して通信することが可能
- セキュリティ機能:WEP, WPA, WPA2, 802.1X機能

プロファイルの自動切換え機能

本製品は、5つのメッシュネットワーク設定を保存することができます。また、保存されているプロファイルの自動切替機能にも対応しているため、設定変更を行うことなく、複数のメッシュ型無線LAN環境を移動できます。

マルチホップ対応

本製品は、BR-400ANを含めて最大32台(推奨)の機器で1つのメッシュ型無線LAN環境を構成することができます。
ホップを重ねて、多段かつ複数の経路で接続することで、より遠くまでデータを伝送することが可能です。

シリアル機器/有線LAN機器の無線化

シリアル(RS-232C)や有線LANのインタフェースを持つ機器に本製品を組込むことで、簡単に無線ネットワーク経由でデータを伝送することができます。

Bluetoothを活用した設定機能

Bluetooth通信機能を活用した専用の設定機能により、手の届きにくい場所に設置した機器や、通信エリアから外れた機器の設定変更を容易に行うことができます。

専用のアプリケーション(iOS:アプリはApple Store公開)を使用して、本製品の検索・接続・設定変更が可能

関連ソフトウェア

関連ソフトウェアを活用することで、メッシュネットワークをより簡単に管理運用することができます。
これらのソフトウェアは弊社ホームページよりダウンロードできますが、ご利用にはライセンスの購入が必要となります。詳しくは、弊社までお問い合わせ下さい。

統合デバイス管理ソフトウェア AMC Manager®

AMC Manager®はIPネットワークを介して、遠隔からサイレックス製品の状態を監視したり、一括で設定変更ができる統合管理ソフトウェアです。
本ソフトウェアは同じネットワーク上のサイレックス製品を最大10,000台まで管理でき、IT管理者は自席からネットワーク機器の監視が行えます。

※無償版は管理端末台数の制限、プラグインオプションの利用ができませんので、ご注意下さい。

機能 AMC Manager® Free(無償版) AMC Manager®(有償版)
機器管理台数 最大10台 最大10,000台
同時に操作できる台数 最大10台 最大10,000台
作成できるグループ数 最大2個 最大100個
1個のグループに登録できる台数 最大10台 最大1,000台
Mesh Monitorなどの拡張プラグイン 使用不可 使用可

Mesh Monitor(AMC Manager® プラグイン)

Mesh MonitorはMNS-300EMやBR-400ANで構成されるメッシュネットワークを可視化することができるAMC Manager®のプラグインオプションです。製品をマッピングし、通信経路や端末間の接続リンク状態、電波強度を一目で確認することができます。

※Mesh MonitorはAMC Manager®とは別に有償ライセンス購入が必要です。

仕様

型番 MNS-300EM
CPU i.MX6ULL ARM Cortex-A7 528MHz
メモリ ROM:32MBytes
RAM:128MBytes
無線LANモジュール SX-SDMAC
無線LAN仕様 IEEE 802.11a/b/g/n/ac (1x1)
Bluetooth仕様 Bluetooth v4.2 (BR/EDR/HS/LE準拠)
アンテナ端子 MHFコネクタ:2個
インタフェース UART/Ethernet(10BaseT/100BaseTX)
OS Linux
セキュリティ ●メッシュポイントモード
SAE(AES)
●無線LAN子機モード
WEP (64bit/128bit)
WPA/WPA2-PSK(TKIP/AES)
IEEE 802.1X (LEAP, EAP-TLS, EAP-TTLS, PEAP, EAP-FAST)
動作電圧 5V ± 5%
消費電流(ピーク値) 【2.4GHz】送信:720mA、受信:550mA
【5GHz】送信:830mA、受信:620mA
動作環境条件 温度条件:-40℃~85℃ SoC内部温度が105℃を超えないこと
湿度条件:15~95%RH 結露無きこと
保存環境条件 温度条件:-40℃~85℃
湿度条件:15~95%RH 結露無きこと
外形寸法 30×55×11mm
重量 9.5g
コネクタタイプ 50ピンコネクタ
無線認証 日本