ゲートウェイ

GW-100

IoTゲートウェイ開発から遠隔サービスの開始までを低コストかつ早期に実現

GW-100 製品写真

本製品は、LTEモデムを内蔵したアプリケーション組込み用IoTゲートウェイです。有線・無線LAN、RS-232C、USBなどで各種産業・OA機器に本機を接続することで稼働情報の収集端末として利用できます。また、ダイレクトに遠隔接続できるM2M(Machine to Machine) VPNやクラウドゲートウェイ機能をサポートすることで、お客様IoTサービスの実現で課題となるリモート「接続」「監視」機能への初期開発コストを極小化します。これらの機能に加え、開発キットを利用してLinuxアプリケーションの追加を可能とすることで、お客様は自社専用「データ収集・解析」アプリケーションに開発リソースを集中頂くことができ、スピーディーな製品・サービス投入を実現できます。

特徴

(1)量産製品・サービスへの適用

本製品は、お客様で開発したアプリケーションを追加適用、量産サービス投入頂くことを可能にする製品です。お客様アプリケーションを含んだ形での完成品製造受託や、インタフェース拡張のご相談についても対応いたします。

開発初期投資の極小化 専用IoTゲートウェイ実現 カスタマイズ対応可

(2)M2M VPN、IoTクラウド接続機能のサポート

IoTサービスでスタンダードなMQTTプロトコルを標準でサポート。また、クラウドを使った稼働データの見える化を実現するための『IoTクラウドゲートウェイ機能※1』や、遠隔保守サービスで必要となる『M2Mリモート接続機能※2』を利用することで、素早くIoTサービスを実現できます。

稼働データの収集 リモート保守対応

※1 Kii株式会社のIoT Platform や Asset Monitoring Solution に対応。様々な機器の状態監視・故障検知・修理要請クラウドAppをスピーディーに構築できます。お客様機器の稼働データ収集アプリケーションは別途開発キットを使って作成する必要があります。
※2 丸紅情報システムズ株式会社のMSYS Multi-Peer VPNサービスに対応。複数機器間のセキュアなダイレクトM2M通信を実現します。

(3)インターネットゲートウェイ機能

内蔵LTEモデムを利用することで、社内・工場内LANとは別にリモートでのデータ収集・監視用アクセス回線を確保できます。内蔵モジュールに搭載されたファイアウォールにより、外部(WAN側)からのパケットをブロック※3するので、セキュリティ面でも安心してインターネット接続を利用できます。

外部へのデータ通信はLTEモデム経由で送信可能 外部からのアクセスパケットは全て遮断※3

※3 モバイル通信サービスで必要な最低限のデータを除く

(4)Linux Box LB-100ANとのアプリケーション共通利用

本製品は、弊社製Linux Box LB-100ANとアプリケーションを共通利用できます※4
インターネット接続を必要とするゲートウェイと、機器稼働データ収集専用端末と無線・有線LANで組み合わせて利用することで最適コストでのIoTサービスを構築できます。

※4 LTE 通信など、GW-100AN/GW-100 固有の機能を使うアプリケーションを除く。アプリケーションを"ファームウェア化"する場合は、アプリケーションソースコードから開発キットを 利用し、各機種毎にファームウェアを作成する必要があります。
※5 GW-100は無線LAN非対応。GW-100AN, LB-100ANは無線LAN APおよびSTA機能に対応。

仕様

型番 GW-100
有線LANインタフェース RJ-45:×1
10Base-T / 100Base-TX / 1000Base-T(自動認識)
無線LANインタフェース LTE Cat.1 ※1(Gemalto製ELS31-J)
■Band1(2G)
Band18、Band19(800MHz)
デバイスインタフェース USB:×1 (USB2.0 Hi-Speed Type-A)
シリアル:×2 (RS-232C:外部5pin、UART:内部デバック用4pin)
スイッチ プッシュスイッチ:×1
LED 本体:×4
RJ-45:×2
動作環境条件 温度条件:0~+40℃
湿度条件:20~80%RH(結露なきこと)
保存環境条件 温度条件:-10~+50℃
湿度条件:20~90%RH(結露なきこと)
電源 ACアダプタ 100-240V(動作電圧:12V)
DC24V電源
最大消費電力 8.4W (DC12V 0.7A)(USBバスパワーを除く)
外形寸法 130x130x32mm(本体のみ、突起物除く)
重量 260g(本体のみ)
同梱物 本体、AC アダプタ、セットアップガイド、GPLお知らせシート、保証書、ゴム足 (4個)
各種取得規格 VCCI Class B、RoHS
保証期間 5年 / 1年 ※2
標準価格 GW-100 ※3:¥ 35,000(税別)
ゲートウェイ開発キット ※4:¥ 15,000(税別)
CPU Marvell社製 Armada 370 (800MHz)
メモリ ROM:SPI Flash ROM 32Mbyte
RAM:DDR3 Memory 512Mbyte
MMC:eMMC 2Gbyte (疑似SLC)
対応SIMカード マイクロSIMタイプ ※5
搭載OS Linux
注釈 ※1:LTE Cat.1の最大伝送速度は上り5Mbps、下り10Mbpsとなります。
※2:開発キットとしてご使用の場合は保証期間は1年となります。
※3:本体と開発キットは別売です。本体に開発キットは含まれていません。
※4:開発キット提供にあたっては、別途個別でライセンス契約が必要となります。開発キットには、開発環境・開発ドキュメントが含まれます。
※5:NTTドコモのLTE(Xi©) およびNTTドコモLTE 網を利用したMVNOに対応しているマイクロSIM カード利用可能。マイクロSIMカードおよびモバイル通信サービスは別売です。

外観仕様

オプション品(別売)

品名 詳細 価格
RS-232C シリアルケーブル 5pin – DSUB 9pin変換ケーブル(ケーブル長 1.5m) ¥2,000(税別)