ディスプレイコネクティビティ

Z-1

マルチOS対応
ワイヤレスプレゼンテーションボックス
ミーティングの生産性・チームの機動力を高めるマルチOS対応投影システム

Z-1 製品写真

本製品は、中小会議室・ハドルルーム向けのワイヤレスプレゼンテーション投影システムです。
近年の働き方改革の浸透により、シームレスで素早い情報共有が求められていますが、本製品のワイヤレス伝送機能により、プロジェクタやディスプレイへの接続や切替えの煩わしさを解決すると共に煩雑なケーブル管理・会議コストの削減を実現します。

特徴

マルチOS・ノンインストール対応

会議では、ノートパソコンやタブレット、スマートフォンなど、参加者が利用するデバイスは多様化していますが、投影方法が統一されておらず、それぞれのデバイスから投影するための環境が異なるため、会議開催に余分な時間とコストを必要としていました。
本製品は、Windows・Mac・Android™・iOSの主要OSからのワイヤレス伝送に対応しており、専用ドライバやソフトウェアのインストール、専用デバイスの接続等の準備が不要となります。そのため、利用者が手間なく、簡単に投影・切替えができ、会議の生産性、チームの機動力を飛躍的に高める事ができます。

シェア

エンタープライズセキュリティ対応

企業では、ネットワーク機器に対してエンタープライズセキュリティへの対応は不可欠です。本製品は、IEEE 802.1XやVLAN 、MACアドレスフィルタ、アクセス制御機能を標準搭載していますので、お客様ネットワーク環境・セキュリティポリシーに合わせた、セキュアな環境を構成・運用することが可能です。

IEEE 802.11acによる高速無線伝送

本製品は、弊社開発のIEEE 802.11ac(3stream)の2.4GHz/5GHzデュアルバンド対応の高速無線モジュール(SX-PCEAC-DB)を搭載しています。これにより、オフィス環境で、不安定で運用の難しい2.4GHz帯だけでなく、5GHz帯により、高速かつ安定した無線環境を構築することが可能です。また、本製品は、アクセスポイント(AP)・ステーション(STA)の両機能を搭載しているため、APとしての運用はもちろんのこと、既に構成済のネットワーク環境であってもSTAとして運用することが可能です。

多彩な映像投影モード

ミラーによる画面投影だけでなく、複数画面の投影や拠点間連携、広い部屋での多面配信等、多彩な投影モードに対応しています。これにより、複数資料共有や会議室をまたいでの共有、公演、イベント等の様々な環境や情報共有シーンに柔軟に対応します。

■シングルプレゼンターモード:1名の資料を投影 (マルチOSに対応)

シングルプレゼンターモード

■マルチプレゼンターモード:1~4名の資料を投影 (Windowsのみ)

マルチプレゼンターモード

■ディストリビューションモード:1名の資料を複数面に投影 (Windowsのみ)

ディストリビューションモード

■ペアディスプレイモード:異なる部屋間で資料を共有 (Windowsのみ)

ペアディスプレイモード

仕様

型番 Z-1
有線LANインタフェース RJ-45:×1
100Base-TX / 1000Base-T(自動認識)
無線LANインタフェース IEEE 802.11a/b/g/n/ac 3Tx3R
■2.4GHz:Channel:1~13ch
■5GHz:Channel:36~48・52~64・100~140ch
デバイスインタフェース USB 2.0 Type-A ×1ポート ※1
HDMI 1.4b   ×1ポート ※2
スイッチ プッシュスイッチ ×2
LED 本体:×4
RJ-45:×2
動作環境条件 温度条件:0~+35℃
湿度条件:20~80%RH(結露なきこと)
電源 ACアダプタ 100-240V 50/60Hz(動作電圧:12V)
最大消費電力 9.36W(DC12V 0.78A) USBバスパワーを除く
外形寸法 150.0×150.0×33.0mm(突起物除く)
重量 340g
同梱物 本体、ACアダプタ、ACコード、ゴム足(4個)、保証書、GPLお知らせシート、セットアップガイド
各種取得規格 VCCI Class A、RoHS
保証期間 5年
JANコード 4944406005817
標準価格 オープン価格
対応解像度 1280x720@60Hz ※3
1920x1080@60Hz
3840x2160@30Hz
音声 44.1KHz/48KHz 2ch ステレオ
投影モード シングルプレゼンターモード
マルチプレゼンターモード ※4
ペアディスプレイモード ※4
ディストリビューションモード ※4
OSD機能
ネットワーク機能 Access Point mode
Station mode
Wired mode
セキュリティ(認証方式) ○Station
・OPEN
・Shared
・WPA-PSK
・WPA2-PSK
・WPA/WPA2-PSK (MIX)
・WPA-Enterprise
・WPA2-Enterprise
・WPA/WPA2-Enterprise (MIX)
○Access Point
・OPEN
・Shared
・WPA-PSK
・WPA2-PSK
・WPA/WPA2-PSK
・802.1X
・WPA-Enterprise
・WPA2-Enterprise
・WPA/WPA2-Enterprise
セキュリティ(暗号化方式) ・WEP
・TKIP
・AES
セキュリティ(その他) IEEE802.1X(PEAP/EAP-TLS/EAP-TTLS)
SSID秘匿機能(Any接続拒否)
プライバシーセパレータ
MACアドレスフィルタ
ファイアーウォール(アクセス制御)
最大Station端末接続台数 100台
Multi SSID 4個
VLAN タグVLAN 4個 (ID:1-4094)
電波出力設定機能 5%~100%の範囲で5%単位で設定可能
QoS WMM-EDCA
USB仮想化機能 USBデバイスサーバ機能
その他対応機能/プロトコル NTP
SNMP
DHCP Server / Client
AirPlay
Google Cast
RTP/TCP
SMB(Web Services Dynamic Discovery対応)
設定方法 本体OSD、搭載Web、AMC Manager®(統合管理ソフトウエア)
対応OS 【Windows】 ※5
・Windows 8.1 (32bit/64bit)
・Windows 10 (32bit/64bit)
【Android】
・Android 6以降
【iOS】
・iOS 11以降
【macOS】
・macOS 10.12以降
注釈 ※1:USB バスパワーは最大500mAです。
※2:4K/30Hzは対応、CEC/HDCPは非対応です。
※3:一部の投影機能が制限されます。
※4:初版はWindows経由のみとなります。
※5:AMC Meeting / AMC Meeting Plusの対応OSです。

外観図

外観図

寸法:mm

接続図

接続図

Windows専用ツール:AMC Meeting / AMC Meeting Plus

AMC Meeting

Windows専用投影ツール「AMC Meeting」を本体内部に搭載。ネットワークストレージ経由で、インストール不要の直接実行により、わずか3ステップで投影を始めることができます。
また、議事進行ツール「AMC Meeting Plus」により、ファシリテータの進行にあわせて資料投影を切替えることができます 。

※ AMC Meeting Plusは、弊社Webサイトにて公開中です。
※ Androidは「Google Home」標準搭載APKによる投影です。
※ Mac / iPhoneはOS標準搭載の「AirPlay」による投影です。

画面