ごあいさつ

代表取締役社長 写真

確実につながる止まらない社会の実現へのチャレンジ



切れない無線空間の創造

私たちは『切れない無線空間』の創造を通じて、最上の個客体験を実現します。
医療・産業分野のお客様の機器やシステムに、安全で信頼性の高いワイヤレス技術と組込みノウハウを用いて、確実な接続性をもつ無線環境を構築する製品とサービスを提供します。


代表取締役社長
三浦 暢彦

 

私たちの生活で、もはや当たり前になったワイヤレス技術。サイレックス・テクノロジーは決して切れてはならない場面で確実につながる高い安定性と信頼性をもつ無線技術の追求にこだわり、2005年からWi-Fi技術を軸に無線機能の機器への組込みノウハウを提供してお客様の製品価値の向上に尽力してまいりました。

私たちが “切れない無線” に変わらぬ情熱を注ぎ続ける背景には、ワイヤレスネットワークは、もはや社会にとって欠かせない重要なインフラのひとつであるという認識にあります。

ポストパンデミックを迎える過程で無線技術は止まらない社会の実現に大きく貢献してきました。まず物理的な距離や障害があっても人と情報がいつでもどこからでもつながることが社会活動の成立要件になりました。さらにAIを筆頭にグローバル規模で日々爆発的に進む各分野の技術革新により、今後、業務の省人化・省力化はますます加速していきます。ただし、持続的で安心・安全な社会の実現に必須となる様々な技術要素もそれらをつなぐ安定した無線空間が存在してこそ、はじめてその期待効果を十分に発揮する、私たちはそう考えています。


「人と情報、モノと空間が確実につながり、止まらない社会の実現に貢献する」

切れない無線機器の実現に情熱を燃やしてきた当社は、今後目指す事業の方向性を新たにこのように定め、ここまで培ってきたワイヤレスノウハウに様々な新技術を組み合わせることで次の顧客価値の創造に向けた製品・サービスの開発に日々努めています。

サイレックス・テクノロジーはハードウェアとソフトウェア技術の研究開発から製品設計・開発・生産まですべて自社内で行っています。世界一、世界初の技術とノウハウにこだわり生まれてくるこうした製品を顧客のアプリケーションやユースケース毎に異なる条件にあわせて、必要に応じてお客様のニーズに合わせてカスタマイズし、一緒に形にしていく個客対応が当社の強みです。


When it Absolutely Must Connect 「どうしてもつなげたい。そのときに」


ここまで国内外のお客様と共に培ってきた“切れない無線ノウハウ” は、決して「当たり前」に存在するものではないと考えています。サイレックス・テクノロジーはお客様製品の利用環境ごとに千差万別に存在する様々なチャレンジを、個客とテクノロジーパートナとのつながりを通じてひとつずつ解決し、「当たり前」にしていくことに志を燃やすプロフェッショナル集団です。

これからも常にお客様に信頼されるワイヤレス技術パートナーとしてあり続けるために、一歩ずつ、“切れない無線空間の創造”の実現へ向けて、着実に邁進してまいります。

今後ともご指導・ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。