Skip Navigation

無線LANモジュール

SX-6K3-EVK

  • 評価キット
SX-6K3-EVK:製品画像

販売終了製品

AR6003 無線LAN評価キット
すぐにご利用いただけるAR6003 SDIOモジュールの評価環境をご提供します。

  • ご購入に関するお問い合わせ
  • 仕様に関するお問い合わせ
  • 導入事例のご紹介

機能紹介

SX-6K3-EVKは、組込み開発者向けのQualcomm Atheros社 AR6003シリーズの無線機能を簡単にご評価いただけるキットです。AR6003シリーズのチップ搭載の弊社製無線LANモジュールとご利用いただくことで、専用環境の設定の手間をかけることなく、基本性能を体験いただくことができます。

評価プラットフォームには、Freescale社製i.MX53 Quick Start Boardを採用、弊社製のAR6003 Linuxドライバをプリロード、更にLinux測定ツールもセットにしてご提供します。お客様の評価を簡素化するために、SX-6K3-EVKはGNOMEデスクトップ環境から各種設定、測定が行えるようになっています。

同梱物
  • Freescale社製 i.MX53 Quick Start Board x 1
  • Freescale社製 i.MX53 Getting Started DVD x 1
  • Linux OSプリロード済み 4GB micro SDカード x 1
  • クイックスタートガイド x 1
  • 弊社製SDIO無線LANモジュール x 1(以下のいずれか)
    • SX-6K3-EVK-SB: IEEE 802.11b/g/nシングルバンドモデル(SX-SDMGN)
    • SX-6K3-EVK-DB: IEEE 802.11a/b/g/nデュアルバンドモデル (SX-SDMAN)
  • アンテナ & ケーブルセット x 1
  • 5V AC電源 x 1
  • USBケーブル(USB Aタイプ/マイクロBタイプ)x 1
  • LANケーブル x 1
  • DB9メス⇔オスシリアルケーブル x 1
ソフトウェア機能
  • Ubuntu Linux & GNOMEデスクトップ
    Ubuntu 10、GNOME v2.30をプリインストールしていますので、GUI環境でもご利用頂けます。(別途、操作にはモニタ、USBキーボード、マウスが必要)
  • Qualcomm Atheros AR6003ドライバ
    弊社にて、カスタム動作検証済のQualcomm Atheros AR6003無線LANドライバをプリインストールしていますので、評価キットを起動後、すぐに無線LANモジュール性能を評価いただけます。
オーダーインフォメーション
  • SX-6K3-EVK-SB
    IEEE 802.11b/g/n SDIO無線LAN評価キット
  • SX-6K3-EVK-DB
    IEEE 802.11a/b/g/n SDIO無線LAN評価キット
  • SX-SDMGN-2830
    IEEE 802.11b/g/n SDIO無線LANモジュール
  • SX-SDMAN-2830
    IEEE 802.11a/b/g/n SDIO無線LANモジュール

    アプリケーション
無線モード

クライアントモード

アクセスポイントモード

評価

本評価キットでは直ぐに評価を始めて頂けるよう、下記のLinuxツールをプリインストールしています。

  • iperf
    ノード間におけるスループットの測定にご利用頂けます。
  • iwlist
    iwconfigコマンドで変更した無線の各種設定をご確認頂けます。
  • Regulatory Driver
    FCやTELECで必要となる連続送受信モードに移行する為のドライバです。
  • RF Testing commannd
    上記のRegulatory Driver利用時にご利用いただける設定変更用ツールです。設定変更が可能な項目は、規格切替、伝送レート指定、出力パワー指定、チャネル指定、変調切替指定、となります。
silex Wireless Partners

当社は米国Qualcomm Atheros社の選定された技術パートナーとして国内企業では唯一Authorized Design Centers (ADCs)に認定されています。チップメーカとの直接的なマーケティング・技術レベルの最新情報交換を通じて、お客様製品の無線LAN対応化に必要なさまざまな付帯的な関連サービスを迅速にご提供することができます。

組込み例

業務用アクセスポイント、ルータ、ゲートウェイ、VoIPシステム、ディスプレイ端末、POS端末、各種ボードコンピュータ等。

2.4GHzのみでなく、5GHzに対応することで、適応可能な周波数帯が増えますので、本製品を組込む機器の展開範囲が拡がります。動作確認を行っていただくための、評価用サンプルドライバのご用意もございます。
詳しくは弊社までお問合せください。

ページの先頭へ戻る