Skip Navigation

このページは、トップページの中のサポート・ダウンロードの中の販売終了製品の中のFingerprint SDKです。

指紋認証

Fingerprint SDK

Fingerprint SDK:製品写真

販売終了製品

指紋認証ソフトウェア開発キット
指紋認証や個人照合機能を容易にアプリケーションソフトに追加できるソフトウェア開発キット(SDK)としてライブラリおよびサンプルソースをご提供致します。

機能紹介

  • 指紋登録から認証までの指紋認証に必要なノウハウをコンポーネントとしてご提供します。
    開発期間の短縮が可能です。
  • データベースの階層構造(最大4階層)は、システム用途に合わせて設定できます。
    専用DBは、「システム情報」「グループ情報」「ユーザ情報」の3つのレイヤで構築されており、それぞれの情報データの追加・削除・更新が可能です。
  • システム稼動前に課題となる初期導入時の指紋登録・採取を支援する「指紋登録・採取ツール」を付属しています。「指紋登録・採取ツール」は、MT-Mapファイル(DBの元ファイル)から得られる情報を参照しながら、指紋登録の実施が可能です。
  • セキュリティレベルを下げることなく認証精度を高め、ユーザビリティ向上を実現させるDynamic Matchを搭載。
  • 暗号化された特徴点データは1指あたり360バイトであり、画像自体の重たいデータを扱うようなことはありません。
    ※特徴点データから指紋画像を復元することは不可能です。
SDK構成図
SDK構成図1 SDK構成図2

製品スペック

モデル名 Fingerprint SDK
対応OS Windows 2000、Windows XP、Windows Vista(32bit版)、Windows 7(32bit)※1
対応指紋センサ S11(販売終了)
S2(販売終了)
E1(販売終了)
S1(販売終了)
FIC-200(販売終了)
FUS-200N(販売終了)
MUSB200-COMBO(販売終了)
COMBO-Mini(販売終了)
開発言語 Microsoft Visual C/C++6.0、Visual Basic6.0※2
認証精度 本人拒否率(FRR)=0.1%、他人誤認率(FAR)=0.001%
特徴点データサイズ 1指あたり360Byte
パッケージ内容 CD-ROM(1枚) ※3
  • PDFマニュアル(プログラマーズガイド)
  • 関数ライブラリ (.DLL)
  • ヘッダ定義ファイル
  • デバイスドライバ/インストーラ
  • 指紋認証アプリケーション
  • サンプルソースコード

※1、対応OSとは、組込まれたアプリケーションが動作する環境になります。
※2、Visual Basic については Wrapper DLLでの提供になります。
※3、指紋センサデバイスは、別売りです。

  • 本ソフトウェア開発キットをご利用いただくには、別途対応指紋センサが必要となります。
  • 製品のデザインおよび仕様は、予告無く変更することがあります。
  • Microsoft、Windows、Visual C/C++、Visual Basicは、米国マイクロソフトコーポレーションの米国および他の国における登録商標です。
  • 本SDKには、ICカードの制御や読み書きに必要なライブラリ関数は含んでいません。
  • ご購入に際し、NDA(秘密保持契約書)の締結が必要です。

ページの先頭へ戻る