Skip Navigation

指紋認証

E3

E3:製品写真

販売終了製品

インテリジェントタイプ・真皮指紋センサモジュール
乾燥指に強く、100%のユーザが使える指紋認証機能をお客様機器へご提供します。

機能紹介

インテリジェントタイプ指紋センサモジュール

E3は、指紋センサと制御CPU基板にて構成されており、指紋画像の取得~特徴点抽出~照合までを一括して処理し、照合結果を組込み側機器へ通知します。

ユーザの指を選ばない運用性

乾燥や指表面の傷・荒れに強く、高い精度で指紋の特徴点データ抽出を可能にするRF方式真皮指紋センサを搭載し、ユーザの指の状態を選びません。

特殊フィルムセンサが実現する耐久性

センサはフィルム式であるため、センサ表面の汚れ・傷や静電気に強い業界最高水準の高い耐久性を実現しています。

組込み開発にあたっての全体の流れ
ご評価、開発のステップ

製品スペック

モデル名 E3
センサタイプ RF方式真皮読み取り型スワイプセンサ
センサエリア 14mm x 24.9mm
解像度 508dpi
認証アルゴリズム 特徴点抽出方式/ダイナミックマッチ
(装置内認証)
インタフェース RS-232C
電源条件(供給電源) 組込み先Host端末より供給になります。
DC5V±250mV
消費電力 1.75W(DC5V 350mA)
動作条件 温度:0~70℃、湿度:20~85%RH(結露なきこと)
保存条件 温度:-20 ~ +85 ℃、湿度:最大85%RH(結露なきこと)
外形寸法 基板部:55mm x 60mm
センサ部:35mm x 42mm x 16.4mm
重量 35g
対応OS RS232CのI/Fが動作する環境であること。
組込み用ソフトウェア開発キット E3 SDK(組込み開発時の動作確認のためのハードウェアは別売りのE3 EVK)をご購入ください)
登録可能指数 最大1,000指(E3内部へ保存)
E3 SDKにより、外部機器への登録指紋データ保存も可能

※製品のデザインおよび仕様は、予告なく変更することがあります。

モデル名 E3 SDK
対応OS Windows 2000、Windows XP(32bit版のみ)
※E3専用ユーティリティの動作環境
対応指紋センサ E3
開発言語 RS232Cコマンドが送受信出来る環境
認証精度 本人拒否率(FRR)=0.1%、他人誤認率(FAR)=0.001%
特徴点データサイズ 1指あたり240Byte
パッケージ内容 CD-ROM(1枚)※1
  • PDFマニュアル(E3コマンド通信仕様)
  •  
  • E3専用ユーティリティ
    E3初期設定ツール
    E3コマンド確認ツール
    E3ファームウェアアップデートツール
    E3指紋登録・照合確認ツール
  • E3コマンド制御サンプルコード

※1、指紋センサデバイスは、別売りです。

  • 本ソフトウェア開発キットをご利用いただくには、別途対応指紋センサが必要となります。
  • 製品のデザインおよび仕様は、予告無く変更することがあります。
  • ご購入に際し、NDA(秘密保持契約書)の締結が必要です。

ページの先頭へ戻る