Skip Navigation

「KRACKs」WPA2脆弱性に関する弊社対応について


平素は弊社製品のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

このたび、無線LANの暗号化技術であるWPA2において、「KRACKs」と呼ばれる脆弱性の発表がございました。
対象内容はWPA2プロトコルの脆弱性に関連するものであるため、原則WPAサプリカントを使用するすべての製品が対象となります。

現在、弊社にて対象製品、対策内容と各製品ごとの提供時期を確定すべく鋭意調査・検討を進めています。
経過は、随時、ご報告致します。

尚、弊社では、以下の情報に基づく判断より、今回の発表内容の実運用上の影響は、現時点では低いと考えています。
弊社製品は継続してご利用いただけますようお願い致します。

【該当発表】
JVNデータベースサイト https://jvn.jp/vu/JVNVU90609033/

ページの先頭へ戻る