本文先頭へ

主なセキュリティソフトのファイアウォール機能停止方法

Windows XP(SP1)の標準ファイアウォール

インターネット接続ファイアウォールを無効にしてください。

手順の例:

  1. 「スタート」-「コントロールパネル」-「ネットワーク接続」(もしくは「ネットワークとインターネット接続」-「ネットワーク接続」)で使用しているネットワーク接続(ローカルエリア接続等)を右クリックします。
  2. 「プロパティ」を選択します。
  3. プロパティの表示で「詳細設定」を選択します。
  4. 「インターネット接続ファイアウォール」のチェックが外れているか確認してください。

Windows XP(SP2)の標準ファイアウォール

Windowsファイアウォールを無効にしてください。

手順の例:

  1. 「スタート」-「コントロールパネル」-「セキュリティセンター」より、『Windowsファイアウォール』を選択してください。
  2. 「Windowsファイアウォール」の『全般』タグ上の"無効(推奨されません(F))"にチェックを入れ、「OK」を選択してください。

Windows Vistaの標準ファイアウォール

Windowsファイアウォールを無効にしてください。

手順の例:

  1. 「スタート」-「コントロールパネル」-「セキュリティセンター」より、『Windowsファイアウォール』を選択してください。
  2. 「設定の変更」をクリックし、「全般」タブ上の"無効(推奨されません(F))"にチェックを入れ、「OK」を選択してください。
    ※途中【ユーザアカウント制御】のウィンドウが起動する場合は、「続行」を選択してください。

Windows 7の標準ファイアウォール

Windowsファイアウォールを無効にしてください。

手順の例:

  1. 「スタート」-「コントロールパネル」-「システムとセキュリティ」より、Windowsファイアウォール内の「ファイアウォールの状態の確認」を選択してください。
  2. 「Windows ファイアウォールの有効化または無効化」をクリックし、"Windowsファイアウォールを無効にする(推奨されません)"にチェックを入れ、「OK」を選択してください。
    ※途中【ユーザアカウント制御】のウィンドウが起動する場合は、「続行」を選択してください。

Windows Live OneCare

Windows Live OneCareのファイアウォールを無効にしてください。

手順の例:

  1. タスクトレイ内のWindows Live OneCare アイコンを右クリックします。
  2. 「Windows Live OneCare を開く」を選択し、表示されるメニューから「OneCare 設定の変更」をクリックします。
  3. 「Windows Live OneCare 設定」画面の「ファイアウォール」タブを開き、「ファイアウォール保護レベル」を無効にしてください。
    ※弊社製品の設定完了後、変更を元に戻すには、同様の操作を行い、「ファイアウォール保護レベル」を元の状態に戻してください。

ウイルスバスターのパーソナルファイアウォール

ウイルスバスター2005、2004

パーソナルファイアウォール機能を無効にしてください。

手順の例:

  1. ウイルスバスター2005、2004の「メイン画面」を起動します。
  2. 「パーソナルファイアウォール」ボタンをクリックし、「パーソナルファイアウォール設定」ボタンをクリックします。
  3. 「パーソナルファイアウォールを有効にする」のチェックを外してください。
    ※弊社製品の設定完了後、変更を元に戻すには、同様の操作を行い、「パーソナルファイアウォールを有効にする」のチェックを入れてください。

ウイルスバスター2006

パーソナルファイアウォール機能を無効にしてください。

手順の例:

  1. ウイルスバスター2006の「メイン画面」を起動します。
  2. 「不正進入対策/ネットワーク管理」ボタンをクリックし、「パーソナルファイアウォール」ボタンをクリックします。
  3. 「パーソナルファイアウォールを有効にする」のチェックを外してください。
    ※弊社製品の設定完了後、変更を元に戻すには、同様の操作を行い、「パーソナルファイアウォールを有効にする」のチェックを入れてください。

ウイルスバスター2007、2008

パーソナルファイアウォール機能を無効にしてください。

手順の例:

  1. ウイルスバスター2007、2008の「メイン画面」を起動します。
  2. 「不正進入対策/ネットワーク管理」ボタンをクリックし、「パーソナルファイアウォール」メニューの「設定」ボタンをクリックします。
  3. 「パーソナルファイアウォールを有効にする」のチェックを外してください。
    ※弊社製品の設定完了後、変更を元に戻すには、同様の操作を行い、「パーソナルファイアウォールを有効にする」のチェックを入れてください。

ウイルスバスター2009、2010

パーソナルファイアウォール機能を無効にしてください。

手順の例:

  1. ウイルスバスター2009、2010の「メイン画面」を起動します。
  2. 「パーソナルファイアウォール」をクリックし、「パーソナルファイアウォール」メニューの「設定」ボタンをクリックします。
  3. 「パーソナルファイアウォールを有効にする」のチェックを外してください。
    ※弊社製品の設定完了後、変更を元に戻すには、同様の操作を行い、「パーソナルファイアウォールを有効にする」のチェックを入れてください。

Norton Internet Security/Norton Personal Firewall

Norton Internet Security/Norton Personal Firewall 2006、2005

Internet Security機能、またはファイアウォール機能を無効にしてください。

手順の例:

  1. タスクトレイ内の Norton Internet Security アイコンを右クリックします。
  2. 「Norton Internet Security を無効にする」ボタンをクリックします。無効にする時間を指定します。

Norton Internet Security 2007

Internet Securityのファイアウォール機能を無効にしてください。

手順の例:

  1. タスクトレイ内の Norton Protection Center の常駐アイコンを右クリックします。
  2. 「Norton Protection Center を開く」をクリックします。
  3. 「Norton Internet Security」タブを開いてください。
  4. 「設定」項目の「開く」をクリックしてください。
  5. 「ファイアウォール」をクリックし、「オフにする」をクリックしてください。オフにする時間を指定します。

Norton Internet Security 2008

Internet Securityのファイアウォール機能を無効にしてください。

手順の例:

  1. タスクトレイ内の Norton Protection Center の常駐アイコンを右クリックします。
  2. 「Norton Protection Center を開く」をクリックします。
  3. 「Norton Internet Security」タブを開いてください。
  4. 「設定」項目の右端にある、三角のマークをクリックしてください。
  5. 「Webセキュリティ」をクリックしてください。
  6. ファイアウォールの「オフにする」をクリックしてください。オフにする時間を指定します。

ウイルスセキュリティ

ウイルスセキュリティ 2005、2006、ZERO

不正進入防止機能を無効にしてください。

手順の例:

  1. タスクトレイ内のウイルスセキュリティ アイコンを右クリックします。
  2. 「不正進入を防ぐ」を選択し、「完全に開放」をクリックしてください。
    ※弊社製品の設定完了後、変更を元に戻すには、同様の操作を行い、「条件的に遮断」をクリックしてください。

マカフィー

マカフィー・パーソナルファイアウォールプラス パーソナル

ファイアウォールプラスを無効にしてください。

手順の例:

  1. タスクトレイ内のMcAfee Virus Scan アイコンを右クリックします。
  2. 「Personal Firewall」を選択し、「無効にする」をクリックしてください。
    ※弊社製品の設定完了後、変更を元に戻すには、同様の操作を行い、「有効にする」をクリックしてください。

インターネットセキュリティスイート2007

ファイアウォールをオフにしてください。

手順の例:

  1. タスクトレイ内のマカフィー・インターネットセキュリティスイート2007 アイコンを右クリックし「SecurityCenterを開く」をクリックします。
  2. 「インターネットとネットワーク」をクリックします。
  3. 「ファイアウォールによる保護が有効です」を選択し、「オフ」にチェックを移してください。
    ※弊社製品の設定完了後、変更を元に戻すには、同様の操作を行い、「オン」にチェックを移してください。

ZoneAlarm Security Suite

プログラムコントロールをオフにしてください。

手順の例:

  1. タスクトレイ内のZoneAlarm Security Suite アイコンを右クリックし、「ZoneAlarm Security Suiteのコントロール センタのリストア」をクリックします。
  2. 「プログラムコントロール」を選択し、セキュリティレベルを示すつまみを「オフ」にしてください。
    ※弊社製品の設定完了後、変更を元に戻すには、同様の操作を行い、セキュリティレベルを元に戻してください。

その他のセキュリティソフトについて

ご使用になられているセキュリティソフトの各メーカへファイアウォールの設定や解除方法をご確認ください。