ネットワーク関連

プリンタドライバのオフラインの解除方法

C-6600GB/C-6700WGのフル機能サポートモードやC-6800GB/USBデバイスサーバでSX Virtual Linkの自動プリンタ接続機能が有効であれば、印刷していない状態ですと、プリンタドライバがオフラインとなっているのが通常の状態です。
印刷されてから接続処理が行われたときに、プリンタドライバがオンラインになります。

C-6600GB/C-6700WGのプリントサーバモードやC-6800GB/USBデバイスサーバのLPR印刷機能を利用している環境は、プリンタドライバを手動でオンラインにする場合があります。
例えば、PCとプリンタを直接USBケーブルで接続して、プリンタドライバをインストールしますとUSBケーブルをPCから抜いた時点で、Windows側の処理で自動的にプリンタドライバがオフラインになります。
以下、OSの操作でオフラインを解除しオンラインにする方法です。

 

【Windows 10/8.1の場合】

デスクトップを表示します。
デスクトップの左下のスタートボタンを右クリック、メニューからコントロールパネルをクリックします。

コントロールパネル

ハードウェアとサウンドの下にある「デバイスとプリンターの表示」、
もしくは「デバイスとプリンター」をクリックします。

デバイスとプリンター

該当プリンタドライバを右クリック、
メニューから「印刷ジョブの表示」をクリックします。

印刷ジョブの表示

印刷ジョブの一覧のウィンドウが表示しましたら、左上にある「プリンター」をクリックします。
「プリンターをオフラインで使用する」にチェックが入っていましたら、クリックしチェックを外します。

プリンター

 


【Windows 8の場合】

デスクトップを表示します。
デスクトップの右上か右下にマウスカーソルを移動、右からチャームを表示します。
設定をクリックします。

チャーム

コントロールパネルをクリックします。

コントロールパネル

ハードウェアとサウンドの下にある「デバイスとプリンターの表示」、
もしくは「デバイスとプリンター」をクリックします。

デバイスとプリンター

該当プリンタドライバを右クリック、
メニューから「印刷ジョブの表示」をクリックします。

印刷ジョブの表示

印刷ジョブの一覧のウィンドウが表示しましたら、左上にある「プリンター」をクリックします。
「プリンタをオフラインで使用する」にチェックが入っていましたら、クリックしチェックを外します。

プリンター

 

 

【Windows 7の場合】

スタートボタンをクリック、「デバイスとプリンター」をクリックします。

デバイスとプリンター

デバイスとプリンターが表示されましたら、該当プリンタドライバを右クリック、
メニューから「印刷ジョブの表示」をクリックします。

印刷ジョブの表示

印刷ジョブの一覧のウィンドウが表示されましたら、左上にある「プリンター」をクリックします。
「プリンタをオフラインで使用する」にチェックが入っていましたら、クリックしチェックを外します。

プリンター



【SNMPステータス有効によるオフラインの解除方法】

OS標準のTCP/IPポート印刷をご利用の場合、「プリンタをオフラインで使用する」のチェックが入って
いなくても、オフラインになっていることがあります。
その場合、プリンタのプロパティを表示します。

ポート

ポートタブにある「ポートの構成」を開きます。

ポートの構成

「SNMPステータスを有効にする」のチェックが入っているか確認してください。
チェックが入っていましたら外してください。

SNMPステータス

「OK」をクリックし、設定を反映した後、必要であればOSを再起動してください。



情報更新日:2017年06月02日