ダウンロード

JC-PrintBJ ソフトウェアのダウンロード

JC-PrintBJは、JetLAN3100 BJモデル/C-1200用のLPR印刷クライアントソフトフェア+ポップアップステータスモニタです。
専用のポップアップステータスモニタを利用する事により、印刷中ジョブの状況やプリンタの状態をビジュアルに確認する事が出来ます。(※一部対応していない機種があります。)
ポップアップステータスモニタが、新たに、キヤノン社製プリンタ「PIXUS BJ F890, S500, S700」に対応いたしました。

JC-PrintBJ対応プリンタ
BJ F100, BJ F200, BJ F210, BJ F300, BJ F360, BJ F600, BJ F610,
BJ F620, BJ F660, BJ F800, BJ F850, BJ F860, BJ F870, BJ F890,
BJ F6000,BJ F6600, BJ F6100, BJ F8500, BJ-M70, BJ S500, BJ S600,
BJ S630, BJ S700,BJ S6300 BJC-35vII, BJC-50v, BJC-80v, BJC-240J,
BJC-250J,BJC-420J, BJC-430J, BJC-440J, BJC-455J, BJC-465J, BJC-700J,
BJC-5500J, LBP-310, LBP-320, LBP-320Pro, LBP-350

<BJ PopUP Monitor機能について>
※ C-1200をご利用のお客様へ
「LaserShot LBPシリーズ, WonderBJ 455J」では、ポップアップステータスモニタをご利用になれません。
※ JetLAN3100 BJモデルをご利用のお客様へ
「LaserShot LBP-310, WonderBJ 455J」では、ポップアップステータスモニタをご利用になれません。

以下の操作手順、ご利用に際しての注意事項、及びご利用条件をお読みの上、諸条件に同意される場合はダウンロードボタンを押してください。
ファイルのダウンロードが実行されます。ダウンロードを実行した場合は諸条件に同意したとみなされますのでご注意ください。

操作手順

ファイルの解凍
ファイルをダウンロードし、解凍します。

ソフトウェアの実行
"s-xxaxxx"フォルダ内の"Bjsetup.exe"を実行し、ウィザードに従ってインストールを進めます。

ご利用に際しての注意事項

本ソフトウェアは、日本国内で使用される方のみダウンロードしてください。
本ソフトウェアを使用されてお気づきの点がございましたら、サポートセンターまで情報をご提供ください。

ご利用条件

本ソフトウェアおよびデータに関するすべての権利は、サイレックス・テクノロジー株式会社に帰属します。
本ソフトウェアに対する一部または全部の修正、改変、リバースエンジニアリング、逆アセンブル(逆コンパイル)、あるいはその派生物を作成することはできません。
本ソフトウェアのダウンロード・導入はお客様の責任において行ってください。

ダウンロード

上記諸条件に同意される場合、ダウンロードボタンを押してください。
ファイルのダウンロードが実行されます。

名称 Ver 更新日 ファイル名 サイズ(Bytes) 対象OS  
JC-PrintBJ 2.5.0 2001.10.15 s-10a250.lzh 1,478,820
Windows 95/98/Me,
Windows NT 4.0,
Windows 2000,
Windows XP

対応機種:
JetLAN3100 BJモデル
ダウンロード
s-10a250.exe 1,502,352 ダウンロード