Skip Navigation

このページは、トップページの中の活用シーン・事例の中のOthersの中のサイレックスが目指す指紋認証です。

サイレックスが目指す指紋認証

指紋認証

顔、静脈、声紋、虹彩など様々な生体認証がある中で、「指紋認証」は最も歴史が長いバイオメトリクス認証技術として、その実用性が数多くの導入実績から証明されています。

しかし、その一方で「バイオメトリクス認証って便利そうだけど本当に大丈夫?」という声があるのも事実です。バイオメトリクス製品市場における最大の課題は、高いセキュリティ強度の実現に必須となる、「全ての対象ユーザが本人情報の登録・認証に安定的に使用できる製品」がなかったことではないでしょうか?

指紋認証製品が汎用的な本人認証手段として認知されるため、silexは、お客様にとって「あたりまえ」の製品が存在しないという業界全体の状況を変えていくことを目指しています。

「生体」認証・「標準」技術への準拠

「生体認証」=「唯一無二である」=「なりすましを防ぐ」
この考えのもとsilexは「生体認証」という部分にこだわり、「真皮指紋センサ」を製品化し、「認証アルゴリズム」を洗練し続けています。

ページの先頭へ戻る