本文先頭へ
MENU

このページは、トップページの中の製品一覧の中のDisplay Connectivityの中のsilex Media Transporter®です。

Display Connectivity

silex Media Transporter® 【無償】

Media Transporter 2

コンテンツ配信ソフトウェア

機能紹介

概要

silex Media Transporter®は、機器で使用する番組およびスケジュールを作成するソフトウェアです。あらかじめ準備したコンテンツに再生スケジュールを組合わせて、無線LANで機器に配信。それぞれの場所で異なったコンテンツを表示することができます。 Media Transpoter 2 画面イメージ

特長
テンプレートから選択 多彩な画面表示

テンプレートから選択するだけで、動画と静止画、テロップを組み合わせた画面表示がカンタンに作成できます。また、横表示だけではなく縦表示にも対応しているので、用途に合わせた多彩な表現が可能です。

静止画スクロール機能

JPEGなどの静止画をスクロール表示することができます。 パノラマ撮影した写真も特に加工することなく、動きのある表現を行うことが出来ます。

テキストスクロール作成

最大200文字の文章をスクロール表示することが出来ます。 フォントの種類※1 、文字色、背景色を任意に選ぶことができ、また、表示速度も3段階から選択可能です。

※1 PCでサポートしているフォントに対応します。

URL指定ページ取り込み機能

WebサイトのURLを指定することで、該当するWebサイトの画面イメージを取り込むことができます。

※取り込んだ画面イメージは静止画となります。

プレビュー機能

テンプレートに配置された番組構成をあとから確認することができます。コンテンツの内容や実際の番組構成を確認したいときに便利です。

※プレビュー画面は、動画やテキストスクロールも静止画として表示されます。

パワーポイントファイル取り込み機能

PowerPointで作成したコンテンツをJPEG XR形式に変換します。ファイル変換時に、分割画面サイズに合わせてコンテンツサイズを自動調整します。

※PowerPoint2010以降がインストールされている必要があります。

再生スケジュール作成機能

カレンダーをクリックしてスケジュールを登録。コンテンツを再生する1日分のスケジュールは1分単位で設定することができ、「毎日」や「毎週」の登録も簡単に行うことができます。

グループ管理/検索機能

任意のタグ情報を端末ごとに付けることができます。設置台数が多い場合、タグ情報を利用して特定の条件にあてはまる端末を検索することができますので、コンテンツ運用・管理が楽になります。

コンテンツ配信機能

作成した番組をインターネットを通じて、対応製品に配信することができます。

※VPNなどのネットワーク環境が必要です。

ソフトウェア動作環境

silex Media Transporter®

対応OS
  • Windows 7 SP1以降 (32bit/64bit)
  • Windows 8.1 (32bit/64bit)
  • Windows 10 (32bit/64bit)
推奨ハードウェア構成
  • 動作クロック 2GHz 以上 の マルチコア CPU
  • 2GB 以上 の RAM
  • 1280 x 768 以上の 画面解像度
  • 10GB 以上の ディスク空き容量

※ .NetFramework4.5.2以降のインストールが必要です。
  .NetFrameworkのインストールにはインターネット接続環境が必要です。

対応製品
対応ファイルフォーマット
  • 動画:WMV、AVI、MPEG4、H.264
  • 静止画:JPEG、BMG、PNG
  • オーディオ:WMA、WAV、MP3、AAC

製品一覧