Skip Navigation

このページは、トップページの中の製品・サービスの中の無線LANモジュールの中のSX-AP-5800EWBです。

無線LANモジュール

SX-AP-5800EWB

  • Intelligent
  • IEEE802.11a/n
  • IEEE802.11b/g/n
SX-AP-5800EWB Prototype:製品写真

組込み用途向け 無線LANアクセスポイント(親機)
耐ノイズ性/耐環境性を考慮した設計

  • ご購入に関するお問い合わせ
  • 仕様に関するお問い合わせ

機能紹介

概要

本製品は、FAの環境でご使用頂くことを想定した組込み用無線LANアクセスポイントです。耐ノイズ性/耐環境性のほか、各種カスタマイズ要望に柔軟に対応できる拡張性を考慮した設計を採用しています。また、インダストリアルグレードの温度範囲へも拡張可能な設計を採用しており、幅広い分野で安心してご利用頂けます。

特徴
2種類の機能をサポート

本製品は、アクセスポイント機能とワイヤレスブリッジ機能の2種類の機能をサポートしています。各機能は、OA向け製品として販売実績のあるSX-AP-4800AN/SX-BR-4600WANから移植しており、高い品質と信頼性をお届けします。 それぞれの機能は、スイッチ操作で切り替えが可能です。

アクセスポイント機能の主な機能

  • 2.4GHz, 5GHzのデュアルバンド対応
  • 高度なセキュリティ機能を搭載
  • Multi SSID機能搭載
  • アクセスポイント間通信(WDS)機能搭載
  • VLAN機能搭載
  • 同時接続台数:100台
  • 高速ローミング規格 IEEE802.11r機能搭載

ワイヤレスブリッジ機能の主な機能

  • 2.4GHz, 5GHzのデュアルバンド対応
  • 高度なセキュリティ機能を搭載
  • 2種類の動作モード(シングルクライアントモード/マルチクライアントモード)に対応
24 VDC 絶縁型コンバータ搭載

絶縁型コンバータを使用する ことで、入出力間の電源と GNDを完全に分離することが可能となります。 これにより、電源/GNDライン からのノイズの回り込みを 防ぐことが可能となります。

柔軟な拡張性

各種カスタマイズの要望に柔軟に対応することを目的に各種の オプションを準備しています。

  • 有線LANポートを追加可能(1ポート)
  • BtoB拡張コネクタ(UART/I2C/SPI/GPIO/USB)搭載可能
  • M2M拡張コネクタ(SX-SDMAN/SX-SDMGN専用)搭載可能
  • 絶縁型コンバータ未実装選択可能
  • DC Jack実装選択可能(絶縁型コンバータ未実装時のみ)

製品スペック

型番 SX-AP-5800EWB
有線LAN仕様 RJ-45×1Port (10/100/1000Base-T 自動認識)
無線LAN仕様 IEEE 802.11a/b/g/n 2Tx2R (理論値300Mbps)
認証方式 Open, Shared, WPA-PSK, WPA2-PSK, WPA/WPA2-PSK(MIXモード), 802.1X, WPA-Enterprise, WPA2-Enterprise, WPA/WPA2-Enterprise(MIXモード)
対応チャネル JPモデル 2.4GHz帯:1~13 ch
JPモデル 5GHz帯:W52/W53/W56(W53/W56はDFSに対応)
外型寸法 160.00mm×82.00mm×25.00mm
保存環境条件 保存温度:-20 ~ 70℃ 保存湿度: 20 ~ 90%RH
動作環境条件 動作温度: 0 ~ 60℃ 動作湿度: 20 ~ 80%RH

※改良のため、予告なく仕様を変更することがあります。記載の仕様は2014年9月現在のものです。

ページの先頭へ戻る