本文先頭へ
MENU

無線LANモジュール

SX-59HLS

  • Intelligent
  • 1×1
  • IEEE802.11a/n
  • IEEE802.11b/g/n
SX-59HLS:製品画像

IEEE 802.11a/b/g/n
エンタープライズセキュリティ対応
低消費電力 インテリジェントモジュール

Coming Soon

機能紹介

本製品は、Qualcomm社のQCA4012チップセットを搭載した、IEEE 802.11a/b/g/n対応の小型・低消費電力のインテリジェント無線LANモジュールです。モジュール内にMCUを持つ本製品は、無線LANドライバ・セキュリティサプリカント・TCP/IP通信処理を内部にオフロードしているため、お客様製品の開発コストや消費電力を抑えながら、無線LAN化をサポートします。接続にはUARTを採用し、弊社独自開発のATコマンドによる簡単な操作性を提供します。
また、エンタープライズセキュリティ機能やSSLソケット機能にも対応することで、セキュアな通信が求められる環境でもご使用いただけます。

特長
エンタープライズセキュリティ機能対応

国内外で需要の高まるサイバーセキュリティ対策として、エンタープライズセキュリティ機能に対応しました。
オフィスや病院などの高度なセキュリティが求められるネットワークにも接続することが可能です。

エンタープライズセキュリティ機能対応
  • 対応する認証機能
    • WPA/WPA2-Enterprise
      • EAP-TLS
      • EAP-TTLS
      • EAP-PEAP
      • EAP-LEAP
      • EAP-FAST
  • 小型、低消費電力

    バッテリー駆動のモバイル機器に組み込みやすい小さなサイズと、スリープ機能による電力消費の低減を実現しました。

    小型、低消費電力
    その他の特長
    • Qualcomm社製QCA4012チップセット採用
    • 2.4GHz/5GHzデュアルバンド対応
    • シングルストリーム、1x1
    • オンボードアンテナ搭載
      • 外部アンテナ利用可能
    • ドライバ・セキュリティサプリカント、TCP/IP (IPv4/IPv6) プロトコルスタックを内蔵
    • 汎用的なUARTインタフェースを採用
    • 弊社オリジナルATコマンドによる簡単制御
    • 表面実装タイプ
    • RoHS対応
    • 日本、北米、ヨーロッパ電波法認証取得
寸法図

寸法図

アプリケーション事例

利用シーン医療・介護の計測端末に

エンタープライズセキュリティ機能に対応している本製品をセンサなどのデバイスと組み合わせることで、医療や介護の現場に導入されているセキュリティレベルの高い無線LAN環境でもご使用頂けます。




利用シーン商業施設などのハンディ機器に

モジュール上にCPUやROM・RAMを搭載している本製品は無線LANドライバやセキュリティサプリカント、通信プロトコルを内蔵しているため、高度な知識が必要な無線LAN機能の開発が不要です。また、弊社独自のATコマンドにより簡単なコマンド操作で無線LANへの接続も可能で、本製品をお客様製品に組み込むだけで、スピーディに無線LAN化を実現します。


製品スペック

型番 SX-59HLS
CPU Qualcomm社製 QCA4012-2
無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n
アンテナ端子 オンボードアンテナ x 1
MHFコネクタ x 1
ホストインタフェース UART
セキュリティ機能 WEP / WPA / WPA2
IEEE 802.1X (LEAP, EAP-TLS, EAP-TTLS, PEAP, EAP-FAST)
動作電圧 3.3V
消費電流 【2.4GHz/5GHz】 送信:460mA、受信:140mA
動作環境条件 温度条件: 0℃~+70℃
湿度条件: 5%~90%RH (結露無きこと)
保存環境条件 温度条件: -40℃~+85℃
湿度条件: 5%~95%RH (結露無きこと)
外形寸法 43.0 x 20.0 x 2.5mm
重量 3.5g
コネクタタイプ 62pins Direct Solder Pads
無線認証 TELEC/FCC/IC/CE
SX-59HLS評価キット:SX-59HLS-EVK
評価キット接続例

SX-59HLSの評価用モジュールをご用意しています。本製品とPCのUSBポートを接続することで、SX-59HLSの無線LAN機能を簡単にご評価いただけます。
評価キットでは、以下の項目をご評価いただけます。
・無線LAN : 通信速度、消費電力
・ATコマンド: SSID確認、UARTポート割り当て、等
※接続用マイクロUSBケーブルをご用意ください。

下記の手順で本製品をご評価頂けます。
評価手順

製品一覧