Skip Navigation

このページは、トップページの中の製品・サービスの中のワイヤレスブリッジの中のWireless Bridge SX-BR-4600WANです。

ワイヤレスブリッジ

Wireless Bridge SX-BR-4600WAN

  • 有線
  • IEEE 802.11n/a/b/g
  • AMC Manager®:製品詳細
Wireless Bridge SX-BR-4600WAN:製品写真

IEEE 802.11a/b/g/n 高速無線LAN通信に対応した無線LANコンバータ(子機)

  • ご購入に関するお問い合わせ
  • 仕様に関するお問い合わせ
  • 評価機貸し出し・販売パートナー

機能紹介

概要

本製品は、10/100/1000BASE-Tの有線LAN対応機器を簡単に無線LAN対応機器に変換できるワイヤレスブリッジです。有線LANに対応したプリンタをはじめとするPC周辺機器や監視カメラなど、さまざまな機器を簡単に無線LAN環境へ接続することが可能です。また、無線セキュリティにも対応しているので、安心してご利用頂けます。

特長
(1)無線化で機器を自由に設置

ケーブル配線による制限を受けない環境構築が可能なため、一般オフィスはもちろん、工場、学校、商業施設などの「頻繁なレイアウト変更」「作業ラインの効果的な機器配置」などのシーンで自由度が大幅にアップします。また、有線LANの配線工事が不要となり、コスト削減にも大きな効果を発揮します。

(2)IEEE 802.11a/b/g/nに対応

2.4GHz帯および5GHz帯の通信に対応しており、うまく5GHz帯を利用することにより一般によく使われている2.4GHz帯との電波干渉を防ぐ事ができます。

(3)ギガビットイーサネットに対応

有線LAN対応機器との接続用には、10/100/1000BASE-T(自動認識)の有線LANポートを搭載しています。

(4)2種類の動作モードに対応

■ シングルクライアントモード

  • 本製品の有線LANポートにLANケーブルを使用して接続された1台の機器を無線LANに接続できます。
  • 無線LAN接続で使用するMACアドレスは、有線LANポートに接続された機器のMACアドレスを使用します。(MACアドレス透過機能)
  • 本製品の有線LANに接続された機器を他の機器に繋ぎかえた場合、ブリッジ機能を停止します。(セキュリティ機能)

■ マルチクライアントモード

  • 本製品の有線LANポートにHUB等を使用して接続された最大16台までの有線LAN搭載機器を無線LANに接続できます。
  • 無線LAN接続で使用するMACアドレスは、本製品のMACアドレスを使用します。
(5)独自の簡単設定(特許取得済)

付属のLANケーブルを使用することにより、無線の設定を簡単に行なうことができます。

ご利用のアクセスポイントを選択する→ネットワークキーを入力する→設定を登録する(ボタンをクリックする)
(6)高度なセキュリティを搭載

懸念されがちな無線LANのセキュリティに配慮。本製品は、以下のセキュリティ機能を搭載しています。

  • WEP
  • WPA-PSK
  • WPA2-PSK
  • IEEE 802.1X

※上記機能をご利用の場合、アクセスポイントや無線ルータなどの通信相手側機器がこの機能に対応している必要があります。
※詳細な認証方式は「製品スペック」をご確認ください。

製品スペック

型番 SX-BR-4600WAN
有線LAN
インタフェース RJ-45 × 1Port
規格 10/100/1000Base-T(自動認識)
無線LAN
規格 IEEE 802.11a/b/g/n 2Tx2R(理論値300Mbps)
伝送方式 IEEE 802.11a 5GHz(変調方式:OFDM)
IEEE 802.11b 2.4GHz(変調方式:DS-SS)
IEEE 802.11g 2.4GHz(変調方式:OFDM)
IEEE 802.11n (変調方式:OFDM)
・MIMO(Multiple Input Multiple Output)
・Aggregation 機能のA-MPDUおよびA-MSDU
・HT20/HT40モード(ハイスループットモード)
認証方式 WPA2-PSK(AES)、WPA-PSK(AES/TKIP/AUTO)、WPA/WPA2-PSK Mixed(AES/AUTO)、Open(None/64bit/128bit)、Shared(64bit/128bit)、WPA2-Enterprise(AES)、WPA-Enterprise(AES/TKIP/AUTO)、WPA/WPA2-Enterprise Mixed(AES/AUTO)

IEEE 802.1x(PEAP/EAP-TLS/EAP-TTLS/EAP-FAST/LEAP)
対応チャネル JPモデル 2.4GHz帯:1~13ch
5GHz :36-64ch、100-140ch
※海外モデルはご相談下さい
アンテナ 内蔵2.4GHz/5GHz デュアルバンド
プッシュボタン 動作モード切替、工場出荷時設定、WPS
環境条件
保存条件 保存温度:-10~50℃、保存湿度:20~90%RH(結露なきこと)
動作条件 動作温度:0~40℃、動作湿度:20~80%RH(結露なきこと)
その他
最大消費電力 3.75W(DC5V 0.75A)
外形寸法 110.5mm × 79.0mm × 27.6mm(本体のみ、突起物除く)
重量 130g(本体のみ)
設定方法 Webブラウザ(AMC Finder対応)、WPS、AMC Manager®
同梱物 本体、ACアダプタ、LANケーブル、セットアップガイド、GPLお知らせシート、保証書
各種取得規格 VCCI Class-B
FCC Part15 SubPart B Class B
ICES-003 Class B
CE EN55022 Class B
CE EN301489-1/-17
Rohs指令準拠
WiFi認証、WPS認証 (WFA50591)  ※1
保証期間 1年間
JANコード 4944406004742
標準価格 ¥14,800-(税別)

※1 Wi-Fi認証、WPS認証共に、バージョン1.2.0で取得しています。

※記載された社名及び製品名は各社の登録商標または商標です。
※改良のため、予告なく仕様を変更することがあります。記載の仕様は2015年5月現在のものです。


統合デバイス管理ソフトウェア『AMC Manager®』(別売) AMC Manager®:製品詳細

AMC Manager®は、自社開発のネットワーク製品を対象とした統合デバイス管理ソフトウェアです。
無線・有線LANネットワーク環境に接続された当社製製品の機器の状態監視や各種設定変更、ファームウェア更新・再起動といった運用管理で必要な機能を、遠隔・一括で行うことができ、多拠点・多台数の無線LAN機器の運用管理の省力化や、トラブル発生の早期発見、問題対処に掛かるサポートコストを削減します。

AMC Manager®

対応OS Windows 7 SP1 (32bit / 64bit),
Windows 8 (32bit / 64bit), Windows 8.1 (32bit / 64bit),
Windows 10 (32bit / 64bit),
Windows Server 2008 R2,
Windows Server 2012, Windows Server 2012 R2

※ Windows 8以降では、クラシックデスクトップアプリとして動作します。
※ 無線サーベイ支援機能を使用する場合は .NET Framework 4.5以降のインストールが必要です。

ページの先頭へ戻る