本文先頭へ
MENU
「IoT/M2M展」出展のご案内

「IoT/M2M展」出展のご案内

2018年5月9日(水)~ 11日(金)、東京ビッグサイトにて開催されます「第7回 IoT/M2M展」に出展いたします。

開催期間中、弊社展示ブース(西1・2ホール ブース番号:西3-54)では、『なぜ、切れない?』をテーマに弊社独自アプローチで開発した様々な最新のワイヤレス技術・製品を、医療、ヘルスケア、産業機械分野などへの展開市場例も挙げご紹介いたします。
ご多用中大変恐縮ではございますが、是非ともご来場いただきたくお願い申し上げます。

展示会概要

開催日時 2018年5月9日(水) ~ 11日(金)
9日(水) 10:00~18:00
10日(木) 10:00~18:00
11日(金) 10:00~17:00
会場地図
場所 東京ビッグサイト 西展示棟
ブース番号 西3-54 (西1・2ホール)
IoT/M2M展 公式WEBサイト

出展製品のご紹介

出展製品・テーマ 概要
メッシュWi-Fiインフラ & 組込み BR-400AN:製品写真 IEEE 802.11sを独自で改善したメッシュネットワーク技術製品群のご紹介です。
介護施設、医療/ヘルスケア現場、工場などで安く、早く、容易に強固な無線LAN環境をAPレスで実現します。
ワイヤレスアクチュエータ制御 参考出展 従来のWi-Fiでは実現できなかった高い信頼性のデータ伝送を実現するために、低遅延・低欠損・高いデータ到達率を弊社独自の技術アプローチで実現。本ワイヤレス制御ソリューションの利用により機器の設置に必要なケーブルコストと設置自由度を最適化します。
すぐつながるクラウド対応
自社アプリ搭載も可能なWi-Fi/LTEゲートウェイ
Wi-Fi/LTEゲートウェイ クラウドを使ったシステム開発に不慣れでも安心。SDKに搭載のKii株式会社の「Asset Monitoring」により、システム構築にかかる開発リソース・コストを抑えながら、お客様独自のプログラム実装が可能なIoTゲートウェイ製品群をご紹介します。
レーダ波DFS自動回避11acアクセスポイント AP-511AC:製品写真 運用中のAPが外部よりレーダ波を受けても瞬時のチャンネル切替えを行います。従来、分単位の切断時間がさけられなかった5GHz帯W53~W56の約15チャンネルを屋内・屋外を意識せず切れない無線LAN運用の構築を実現します。
車両・設備の遠隔映像監視対応ワイヤレスブリッジ CANブジッジ製品:製品写真 車両通信で利用されているCAN通信インタフェースを無線化するブリッジ製品のご紹介です。
CANブリッジ「CDS-2150」や「GDM-3250」で収集したECU稼働情報を無線LAN伝送。IP通信化されたCANデータをiPadでモニタリング可能にします。
クアルコム最新ワイヤレスモジュール製品群   弊社アライアンスパートナー連携ソリューションや、最新のWi-Fi, Bluetooth 5, 802.15.4対応製品情報を展示予定です。

ご来場を心より、お待ち申しあげております。

お問い合わせ

サイレックス・テクノロジー株式会社
展示会担当:0774-98-3741